継続できない5つの理由

こんにちは!

胃痛に悩まされながら書いています!

これも継続・・・

体調が悪い時に無理をすることは、

あまり良くないこととは思うけど、

ここは自己判断で、できそうな時にコツコツ・・

少しづつ積み上げていけば、

いつか形になると思うから・・

 

ということで、

今日は継続できない理由を5選!!

早速ですが、書いていきます。

 

1、結果を急いでしまう

2、高すぎる目標設定

3、人にバカにされてめげる

4、一度の失敗でめげてしまう

5、モチベーションに左右される

 

ズバリこれらの理由が多いのではないでしょうか。

一つずつ説明していきましょう!!

 

1、結果を急いでしまう

先日、ダイエットをしているという女性に聞いて

衝撃やった事実ですが、

 

女性「ダイエットしてるけど、全然うまくいかないんです」

僕「どれくらい続けてるんですか?」

女性「もう3週間くらい経ちます」

 

ちょっと待てと、そら結果は出ないですよと。

3週間で結果が出るダイエットって、

断食くらいなもんではないでしょうか?

 

仮に運動などで結果が出たとしても、リバウンドするペースです。

僕はダイエットの専門家ではありませんが、

ひと月1キロくらいのペースで落とすのが良いとされているらしいです!!

 

でもダイエットに限らず、

みんなそんな風に結果を求めるのかな?

って疑問に思ったので、色々聞いてみました。

すると、やっぱり結果を急ぎすぎている人の多いこと多いこと・・・

 

そりゃ結果は早いに越したことはないけども、

結果を早く求めすぎている人で、うまくいく人は、

ぶっちぎりの結果を出す人です。

 

大概、結果を急ぎすぎてしまう人は

うまくいきません。

 

結果は自然と後からついてくるから、

焦らずコツコツ取り組みましょう!!

 

2、高すぎる目標設定

高い目標は素晴らしいことですが、

目標が高すぎると、現在地とのギャプに人はめげてしまいます。

 

極端な話、

運動会の徒競走で1位になったこともない人が、

いきなりオリンピックで金メダルを目指したとしても

当然無理です。途中で諦めてしまいます。

もちろん大きな目標は素晴らしいことなんですが、

大きな目標を立てるときは、

分割して目標を立てましょう。

 

例えばA目標がオリンピック金メダルなのであれば、

B目標に、日本新記録を樹立

C目標に、国内の大会で優勝

 

といった具合に・・・

と、この例には無理がありましたけど、

 

目標ってのは、目標を立てた後が大事で、

その目標から現在地までの逆算が大事なんですね。

その逆算がスムーズにいくのであれば、

あとは、コツコツこなすだけの作業レベルに落とし込めるので、

目標の達成も可能になると思いますが、

逆算しても現実レベルまで落とし込めないのであれば、

目標設定からやり直す必要があるって話です。

 

目標を立てて、毎日の作業レベルは低いハードルに設定する。

そこまで落とし込めると、うまく結果につながると思います。

 

3、人にバカにされてめげる

外野の声に左右されない!!

これですね!

筋トレをするとよく言われるのが、

「どこ目指してるの?」

「何になりたいの?」

 

ほっとけバカやろーー!!

 

僕も昔はよく言われていたので、

「ハリウッドスターを目指してる」とか、

「南の島に似合う体が欲しいから」って

冗談半分、半ば本気で言ってました。

 

外野の声にいちいち反論しても全く意味がない。

 

よく、ドリームキラーとも言いますが、

周りの人は、ただあなたのことが羨ましいだけ。

結果が出たら、黙りますよ。

 

自分の信じる道を信じて、

まっすぐ前だけ向いて、

コツコツ積み上げていきましょう!!

 

4、一度の失敗でめげてしまう

これも多い原因だと思います。

失敗ってのは、諦めた時点で失敗なんです。

 

うまくいったあとで、その失敗を振り返ると

「良い経験だった」ってなるんです。

 

僕にもそんな経験がたくさんあります。

 

でも一つ言えることは、

「あの時、諦めなくてよかった」です。

 

仮にどんだけ頑張っても、全然結果が出ないのであれば、

それはやり方がまずいのか、

時期が違うかったのか、

何か別の要素が足りないのか、

いろんなことを試行錯誤しながら何回でも挑めば良いと思います。

 

大事なことは、諦めないこと!!

 

かの有名な安西先生は言ってましたね。

「諦めたらそこで試合終了ですよ」

 

5、モチベーションに左右される

これまた多い原因ですよね。

モチベーションなんてクソだ!!

って再三このブログでも言っていますが、

わかって欲しいのは、

 

人はモチベーションが高いから行動するんじゃないんです!

 

行動するからモチベーションが上がるんです!!

つまり、モチベーションを維持し続けたいのであれば、

行動を続けることなんです!!

 

もちろん、僕にもやる気のない時、めんどくさい時、しんどい時、

そんな時は当然あります。

その時の対策として、

①めんどくさいと思ったその瞬間にやるってことです。

何を言ってるかわからないと思いますが、

実践してみてください!

めんどくさいがトリガーになって行動できるようになりますから!!

 

そしてもう一つは、

②叫ぶ!!

これは半強制的にトリガーを引くことができるので、

めちゃくちゃおすすめです。

 

特に休日にダラダラ布団から出ることができない人にはおすすめです。

やる気が出ない時は叫びましょう!!

 

と、まあこんな感じで、

胃が痛くても、調子を見計らって書けば、

あれよあれよとかなりの文字数はかけました。

 

内容はさておき、

書くことが、継続することが大切ってことです!!

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

継続的に取り組んだ結果、明るい未来が訪れますように。

三日坊主よグッバイ。

 

ではまた次の投稿で。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

上へ