病気に感謝!!全てはきっかけになる!!

こんにちは!

夕日が綺麗ですね〜〜〜!!

って、夕日の下で書いてる僕にしかわからないことか・・w

 

さて、

前回の続き的な内容になりますが、

今回、胃痛で病院に通って、結構しっかり検査して、

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、肝炎、膵炎、胃がんなどなどの可能性を聞かされ、

脅されてたわけですが、

結論から言うと、大きな病気は見つからずよかったです。

 

で、そこで、何を感じたか。

 

僕は今まで物心ついてから、

病気といった病気にはかかったことがありません。

インフルエンザはもちろん、発熱したことすらありません!

 

で、めちゃくちゃ大袈裟に言うと、

今回始めて病気らしい病気になったわけで、

(結局原因はストレスっぽいので、病気と言えるかは不明ですが)

検査の過程で、【がん】【重篤な大きな病気】の可能性の説明もされて、

本当に大袈裟な話、色々考えたわけですよ。

 

人生、なんのために生きてるのか、

なんのために仕事をしているのかなんてことをね。

 

重い話でもなく、軽〜〜〜〜〜く、

もしも死ぬことになったら・・なんてことも考えたんですね。

多分皆さんも一回くらいは考えたことあると思いますけど。

 

正直に言うと、僕はいつ死んでもいいなと思いました。

今まで、その時にできる範囲でのやりたいことはいっぱいやってきたし、

嫁も子供もいないし、

正直、今死んで後悔することってないなって。

 

まだ夢半ばなことは仕方ないけど、

それは半ばなんやから仕方ない。

幸いなことに

今すぐにしとけばよかったって後悔することがなかったんです。

 

たぶん後悔って、諦めたことがある人にあるんじゃないかって思います。

あの時、最後までやってたら・・

あの時、仕事辞めてもっとやりたいことできたよなって・・・

今夢に向かって頑張ってる人は、夢半ばで夢が叶えることができなくなっても

後悔はしないはずだと思います。

 

人が死ぬときに本気で後悔することって、

・あんなにガムシャラに働かなくてもよかった

・もっと自分の幸せを追求したらよかった

・もっと我慢しなくてよかった

 

ってところらしいです。

やりたいことを我慢して、一生懸命働くことは素晴らしいこととは思いますが、

死ぬ間際になって、そんな後悔はしたくない。

 

だって、一生懸命働いた結果が、

死ぬ直前になって後悔する原因になるなんて悲しすぎると思うんですよね。

 

もちろん、今の世の中で生きていくには、

お金は必要ですし、

自分の幸せを追求したり、

我慢せずにやりたいことをやろうと思ったら

お金は絶対に必要です。

 

大きな夢を叶えるには、死ぬほど頑張る時期も必要だと思います!

でも、今の現状の範囲でできる、

やりたいことをやることも大事だと思うんですよね。

 

僕は旅がしたかったからたくさん旅に出たし、

会社も持ちたかったから起業もしました。

これから叶えたい大きな夢はまだ夢半ばですけど、

現状後悔することはほとんどないんじゃないかなと思います。

 

そう言えるのは、本当に恵まれたことなんだなとも思うけど、

本当にやりたいことを今のうちにやるってことも選択肢の一つと思います!

 

我慢は良くない!!

 

明日地球が滅びるなら・・

その視点で、一度、今できることの範囲で

やりたいことをやっていきましょう!!

 

と言うことで、

僕は今まで以上にやりたいことをやていきます!!

また旅に出て、旅ブログをしていきたいですね!

継続ブログには飽きてきましてし・・w

 

病気に感謝!

全てはきっかけになります!!

(この写真は日本縦断中に撮った伊勢付近の夕日)

 

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

継続的に取り組んだ結果、明るい未来が訪れますように。

三日坊主よグッバイ。

 

ではまた次の投稿で。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

上へ